2010年05月24日

韓国・哨戒艦沈没「国際社会とともに強く非難」 北関与で首相(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は20日午後、韓国海軍哨戒艦沈没事件に関し北朝鮮製の魚雷攻撃で沈没したとの調査結果が発表されたのを受け、「我が国としては韓国を強く支持する。北朝鮮の行動は許しがたいものであり、国際社会とともに強く非難する」とのコメントを発表し、北朝鮮政府を強く批判した。

 首相はその上で「地域の平和と安定のため、韓国、米国をはじめとする関係各国と引き続き緊密に連携、協力していく」と強調。これに関連し、首相は同日昼に首相官邸で開いた関係閣僚会議で「国民の安全に万全を期してほしい」と閣僚に指示した。

【関連記事】
韓国艦沈没 国連事務総長「極めて悩ましい」
北朝鮮、韓国発表を「謀略、でっち上げ」と否定
哨戒艦は北の魚雷攻撃で沈没 韓国調査団が発表
鳩山首相「キョロキョロしていると批判される…」
韓国艦沈没、回収スクリュー片にハングル 調査団「北の字体」、韓国テレビ報道
中国が優等生路線に?

あいさつない、タメ口…新人に「イラッ」83%(読売新聞)
北朝鮮に「何らかの介入」=拉致問題で国連人権弁務官(時事通信)
<H2A>打ち上げ…金星探査機「あかつき」載せ 種子島(毎日新聞)
「まさか刑務所開放…」 法相、公務員の新規採用半減に反論(産経新聞)
京王線で人身事故、ダイヤに乱れ(読売新聞)
posted by タヤマ ヒデオ at 11:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。